DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:記述
何も持たない魔女、偽ヘリステラに、狂姫リールエルバはこう言いました。
「あなたはまだ何の力も持っていないけれど、あなたがキュトスの姉妹たちの髪の毛を奪うことさえ出来れば、私が貴女を強く出来るだろう」
偽ヘリステラは、かつてキュトスの魔女レーラァに仕えていた時に親しくなった魔女ポルガーを利用してキュトスの魔女で最も強いといわれる九人の頭髪を手に入れました。
リールエルバはその頭髪を地面に埋めると、そこになにやら妖しげな液体を振り掛けました。
彼女はその上に日傘を立てかけ、偽ヘリステラにこう言いました。
「この地面には、どんな雨も、どんな日差しも当ててはならない。 この大地からは、闇の中でのみ育つ地獄の霊草が生えてくる。あなた自身が面倒を見て、育てなさい」
そうして偽ヘリステラは、地面に毎日リールエルバ特製の液体をやりながら、霊草が生えてくるのを待ちました。
一年が経ち、何の変化が無くても待ちました。
十年が経ち、百年が経っても何も起こりませんでしたが、ずっと待ちつづけました。
やがて、千年が過ぎました。
そうしていると、リールエルバは偽ヘリステラの前にひとりの女性を連れてきました。
その女性は、両目を糸で縫合され、何も見えない状態でした。
女性は、セリアック・ファナハードと言いました。
リールエルバが言うには、彼女は偽ヘリステラの【同類】なのだと言う事でした。
正確には、これから【同類】になるのだと。
そして、恐らくは偽ヘリステラのほうが【先輩】になるだろうから、面倒を見てやれとも言われました。
偽ヘリステラは霊草の植えられた大地を守りつつ、セリアックの世話を焼きました。
彼女は両目が見えませんでしたが、行動に支障はありませんでした。真っ直ぐに走れるし、どこに何があるかも分かっているようでした。
セリアックは偽ヘリステラが眼の事に触れようとすると悲しい顔をしたので、偽ヘリステラは極力眼の事には言及しないようにしました。
そうして、二人は仲良く時を過ごしていました。
また、長い年月が流れました。
やがて人間が増え、繁栄し、新史暦という暦も出来ました。
そんなことにも関係無く、偽ヘリステラは人知れず山奥で霊草を育てていました。
ある日、偽ヘリステラは自分の身体がいつもより軽くなっている気がして、奇妙に思いました。
いいえ、実はずっとまえから身体に異変がおきていることには気付いていたのです。
けれどそれは些細な変化で、違和感や身体の変調を内に溜め込んでしまう性質の偽ヘリステラはずっと黙っていました。
しかし、その日の変化は決定的でした。
衝動的に、偽ヘリステラは手頃な石に向かって意識を集中しました。
魔術を、久々に使ってみようかと思ったのです。
ですが、ブランクのためか中々上手くいきません。
おもいきって声を出してえいやとばかりに気合を発すると、なんと燃え盛る焔が出現しました。
驚いた偽ヘリステラは、おなじように、気合を発してみました。
すると、今度は暴風が吹き荒れました。
これはどうしたことだろうとリールエルバに訊ねると、それは今までの成果が出たと言う事だ、と答えが返ります。
リールエルバによると、今まで大地に妙な液体を振り掛けていたのは、その土壌を汚染する為だったというのです。
キュトスの魔女の髪の毛、つまりキュトスの姉妹の因子が入った大地を呪いの水で汚し貶め、キュトスの神性そのものを堕落させたリールエルバは、その上で偽ヘリステラを長くに渡って生活させました。
汚された土壌で寝起きしていた偽ヘリステラの魂はすっかり呪われ、堕落したキュトスの神性に染まりきっていたのです。
リールエルバは言いました。
「キュトスの魔女は大地の魔女。 大地から生まれ大地に還り、大地より新生する命の定義を我々とは異とする神。
故に、彼女は不死であり神ならざる神でもある。
この大地にはキュトスの反転した神性が満ちている。私は今からこの大地全てを使い泥人形を作り出す。 完成したら、お前はその泥人形を己が肉体としろ」
果たして、穢れた大地を固めた肉体が完成しました。
偽ヘリステラは、この肉体に名前をつけました。
ヘリステラーザノエル・ノナスメギストス【九重にも偉大なるヘリステラにしてアーザノエル】。
それは、彼女の魂がまだ本物にはなりえないとしても、肉体だけはキュトスの魔女を凌駕するものだということを意味していました。
偽ヘリステラは穢れた大地の身体に魂を移し変え、ここに人造の魔女、偽ヘリステラが誕生したのです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © あお空。  all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。